« スリランカの生活習慣 | トップページ | 海岸を走る列車 »

2009年10月20日 (火)

スリランカの食事

Photo_2 今のところJICAオフィスで語学や講義などの毎日ですが、お昼ごはんは、近くのお店(シンハラ語でカデーといいます)でお弁当を買って食べることが多いです。いわゆるカレーがパックされているものを買います。ものにもよりますが、だいたい100ルピーから200ルピーぐらいで買えます。ちなみに現在、1スリランカルピーは約0.8円です。お皿ではないので、あまり見栄えが良くないですが、ご飯と何種類かのおかず(いわゆるカレーに相当するもの)が一つになっています。今日の講義で正しい食べ方を聞きました。使うのは、右手です。一口で食べる量だけ、指でつまんで混ぜます。先生によると混ぜるのではなく、こねるんだそうです。そうして、手をスプーンのような形にして口に持っていき、親指で口へ押し込みます。どのおかずをどの位取るかによって味が違うので、二口目はそれを調整して自分の好みの味にします。一口ごとに味が違うんですね。全部を一気に混ぜるのではなく、食べたところ以外は人にあげられるくらいきれいに食べるのが正しい作法だそうです。
 また、右手で食べるので手が汚れますが、指をなめるのは不作法とされています。皿をたたくようにして手に着いたご飯を落とします。おかわりをもらうときは、手が汚れているので自分で取ることができません。そのため、スリランカでは全員が一緒に食べるということはないんだそうです。そばにいる人が取ってあげます。まず、お客様が食べ、お父さん、お年寄り、子ども、最後にお母さんが食べるという順番です。スリランカの食事はまだまだ奥が深そうです。

« スリランカの生活習慣 | トップページ | 海岸を走る列車 »

コメント

元気そうじゃないの。カレー食には慣れたかい?ときどきチェックするからちゃんと更新するように!

よこをさん。コメントありがとう。
カレーばかりでなく、いろんなものを食べているので、スリランカ食を堪能するのはこれからです。
ブログは、できる範囲で続けます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547378/46538913

この記事へのトラックバック一覧です: スリランカの食事:

« スリランカの生活習慣 | トップページ | 海岸を走る列車 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク集

無料ブログはココログ