« 病院のお薬タイム | トップページ | チーズケーキ »

2010年10月23日 (土)

ようやく退院

Photo_6  ワケがわからないまま入院して二日後。退院できることになりました。スリランカでは国立の病院なら外国人でも無料と聞いていたのですが、外国人だからお金を払わなければならないと言われます。でも、病院の方でも混乱しているようで、確認作業に手間取ります。多分、外国人でやってくる人はほとんどいないからでしょう。普通、お金のある外国人はプライベートの病院に行きますから。副院長がくるとかなんとかで待たされて、スリランカのIDを見せると、ボランティアだから無料でいいということになりました。そして、2日ぶりに部屋を出て、外に出ます。シャバに出るとはこういう事なのかとすごく実感できました。吸う空気から違う感じがします。写真は外から見たジェネラルホスピタルです。
 振り返ってみると、病室でのスリランカ人はとても優しかったです。バナナをくれたり、お菓子をくれたり、食事をする皿がなければ貸してくれ、紅茶を飲むコップも貸してくれました。とてもありがたいと感じました。
 病院の面会時間は、1日三回あり、ほとんどの人には家族が食事を持って毎回見舞いに来ます。そんな時、一人で寂しい気分でしたが、私にも隊員がお見舞いに来てくれました。お見舞いって嬉しいんですね。ありがとうございました。とても良い経験になりました。というわけで、まとめてブログ更新しています。今後ともよろしくお願いします。

« 病院のお薬タイム | トップページ | チーズケーキ »

コメント

山形の鉄人Etsu博士も思わぬ落とし穴がありましたなぁ~。もしや以前話していた「足腐れ病」とかいうやつですか?
でも意識もしっかりした中で、3日という逃げ切れる日数で退院できたのは、よい思い出ですね。これからもお大事にしてください。
僕は出張中にパソコンがご臨終です。今はKTCで使っていた予備パソコンで細々とブログ更新をしています・・・

山ネコtorojiroさん、ありがとうございます。
足腐れ病の一歩手前というところでしょうか。
足腐れ病になると発熱したりするそうですが、
そういうことはありませんでした。
でも、今回に限らず、傷が腫れてくるのは時々あるので
注意したいですね。

パソコン壊れるとショックですよね。
でも、ブログ更新続けているのはさすがです。
見に行きます。

緊急入院とはびっくりしたが、無事退院できておめでとう!
野戦病院みたいなとこですごせたんだから、世界中どこに行っても怖いものなしかな(笑)
山形は紅葉が始まってきたぞ。

たつやさん、ありがとうございます。
野戦病院とはいいましたが、壁も天井もあるところ
なのでそれほどでもないです。
まだまだすごいところはたくさんあると思います。
ただ、蚊が非常に多くて困りました。
蚊取り線香も、蚊帳もなく、病院でデング熱に
かかってしまうのではないかと思ったくらいです。

紅葉なつかしいです。いよいよ冬がやってきますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 病院のお薬タイム | トップページ | チーズケーキ »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク集

無料ブログはココログ