« 山の隠れ家エスケープ | トップページ | 世界地図 »

2010年11月 8日 (月)

熟していないマンゴー

Photo 地方の学校に泊まりこんで、学校の壁に絵を描いたり、壊れたドアや机を直したり、さまざまな活動をするソーシャルキャンプが始まりました。今回は1年生が参加でモナラーガラ県のセバナガラというところにある4校に分かれて訪問しました。私が行ったのは、ムトゥミニガマ・ジュニアスクールです。スリランカの子どもたちはとても人懐っこくて、特に外国人は珍しいのでいろいろ話しかけてきます。いろいろなものをくれますが、今回よくもらったのが、マンゴーです。スリランカはマンゴーがおいしく、いろいろな種類があるのですが、彼らがくれるのはまだ熟していないものです。熟していないものは固くて酸っぱいのですが、スリランカ人はこれに塩をつけて食べます。それはそれでおいしいのですが、熟すまで待ったほうがおいしいのにと思うんですよね。熟すまでまちきれないのでしょうか。

« 山の隠れ家エスケープ | トップページ | 世界地図 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山の隠れ家エスケープ | トップページ | 世界地図 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク集

無料ブログはココログ