« 原住民 | トップページ | 送別会 »

2010年12月18日 (土)

灯籠流し

Photo 毎年、恒例の津波犠牲者追悼の灯籠流しが行われました。津波がやってきたのは2004年12月26日ですが、追悼行事を主催しているウナワトゥナの日本寺の和尚さんが日本に帰ってしまうため、今回は少し早めの開催となりました。昨年は、セレモニーがあって、日本文化の紹介、劇などもあったのですが、今回は灯籠流しのみです。ウナワトゥナから同じく行事を主催している日本語学校のところまで3kmくらいでしょうか、灯籠を持って行進しました。そのあと、灯籠を川に流します。水に浮かんだ灯籠はきれいで、対岸からもたくさんの人が見物していました。津波の犠牲者に心から哀悼の意を表します。

« 原住民 | トップページ | 送別会 »

コメント

色々な所に出没してますね。1時間後にお会いできるのを楽しみにしています。

masaさん、ありがとうございます。
お会いしたのに、もう国外に行ってしまったのですね。
無事に帰ってくるのを待っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 原住民 | トップページ | 送別会 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク集

無料ブログはココログ