« 小さな音楽会 | トップページ | 浮沈子 »

2011年1月24日 (月)

段々校舎

Photo 段々畑というものがあります。スリランカでも山間部に行くと段々になっている田んぼをよく見かけます。段々畑の歌を作ってしまった同期隊員もいます。なぜ、こんな話かというとスリランカの学校では、段々になっている校舎がよくあります。今日、インターンシップの視察で行った、カンブルピティヤにあるナーランデニヤ国立学校もそんな感じです。ちょっと写真がわかりにくかったのですが、写真を撮っているところから、一段下がったところにあるのが右の校舎。前方奥のグラウンドと校舎はその一段下にあります。これだけではなくて、写真を撮っている段にある校舎の裏側には、少し下がったところ、さらに下がったところというように校舎があります。一番裏側の校舎へは、山を一回登って降りるようなイメージです。スリランカの学校はいくつか種類があってその中でも国立学校は一番トップレベルの学校なのですが、そこでも校舎と校舎が離れていて外を歩きます。特別教室やトイレに行く際には外に出て山越えです。雨が降ると大変なんですよね。

« 小さな音楽会 | トップページ | 浮沈子 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小さな音楽会 | トップページ | 浮沈子 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク集

無料ブログはココログ