« スリーパーダ登山 | トップページ | 新年最初の一日 »

2011年1月 2日 (日)

年が明けてもクリスマス

Photo スリランカは仏教国なのですが、一部にはキリスト教徒もいて、クリスマスは祝日になっています。ほとんどクリスマスの雰囲気はありませんが、コロンボなどではお店がクリスマスの飾りつけをしているところがあります。日本では、クリスマスが過ぎればすぐにお正月の飾りに変わりますが、スリランカではほとんどがそのままで、年が明けてもクリスマス飾りが残っているところがたくさんあります。写真は、コロンボのコーヒービーンの店内です。1月2日でもクリスマス全開です。

« スリーパーダ登山 | トップページ | 新年最初の一日 »

コメント

スリランカは品があっていいですねぇ~!!!!

クリスマス・年越しとすんでいる世界が違うとそれぞれの環境が見れて楽しいです。

私は皆さんのブログを見ていると世界旅行した気分にまで高めることが出来ました!!!

Fukuさん、ありがとうございます。
品があるのは、一部だけですよ~。
田舎はまったく違います。
私もバヌアツの魅力をFukuさんの
ブログから感じています。
バヌアツに行っても、初めての
感じがしないかも?!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スリーパーダ登山 | トップページ | 新年最初の一日 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク集

無料ブログはココログ