« 入学式 | トップページ | ジャンボーラ »

2011年1月29日 (土)

仏教について学んだ日

Photo 入学式翌日。土曜日だったのですが、なぜか勤務日でした。午後、新入生たちは学校から出て、1kmくらいのところまで歩いていって、お経を聞きます。だれもピリットと言ってませんでしたが、これもピリットでしょう。ここはお寺だと思っていたのですが、厳密にはお寺ではないとのこと。人里離れた森の中の施設で、お坊さんが瞑想するための施設なんだそうです。修道院のようなものでしょうか。普通のお寺のお坊さんは、ピリットなどで呼ばれ、一般の人と関わるのですが、このような施設にいるお坊さんは自らの瞑想を第一として一般の人とあまり関わらないのだそうです。こういう施設はお寺(パンサラ)ではなく、アーラニャセーナーサナヤというらしいです。アーラニャと略して言っていました。
 夜は映画上映会がありました。「アングリマーラ」という題名でした。ヒンディー語にシンハラ語の字幕というものでわかるはずがないのですが、訳もわからず見てました。仏教の映画と聞いていたのに、人殺しの場面が多いなあと思いました。後から調べたら、師匠の妻に誘惑されたのを断ったために、妻から逆恨みされ、それを信じた師匠が怒り、100人の人を殺して、その指を切り取って首飾りにすれば修行が完成すると言われ、次々に人を殺したのだそうです。そして、100人目に自分の母と会ってしまい、殺そうとするが、そこにお釈迦様が現れ、弟子にし、アングリマーラは反省するという話だそうです。仏教では有名な話らしく、おまえは仏教徒なのに知らないのかと言われてしまいました。仏教について勉強になった一日でした。

« 入学式 | トップページ | ジャンボーラ »

コメント

へえ~~知りませんでした。

それにしても仏教用語は難しい…

Ayubowanさん、ありがとうございます。
私は幼稚園は仏教系のところに言っていたんですけどもそれぐらいでほとんど勉強したことがないんですね。
当然知ってるだろうというように言われるのが困ります。

私も先日、同僚から「ブッダは結婚しているか?」とか「ブッダのお父さんは誰だ?」とか聞かれて答えに窮しました。。。「仏教徒」って言うのは大変ですね。ちなみにブッダは結婚しているそうです。知らなかった。

daiさん、ありがとうございます。
ブッダが結婚していると聞くと、普段お坊さんは結婚できないと聞いているだけあってすごく意外に思います。
けれど、結婚して子供もいたのに、それから出家したという話も聞いたような記憶があります。
手塚治虫の「ブッダ」を読むといいのかも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入学式 | トップページ | ジャンボーラ »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク集

無料ブログはココログ