« ジャンブの木 | トップページ | 夜の特別学習 »

2011年2月24日 (木)

お弁当の時間

Photo 3月7日からブロックティーチング(教育実習)が始まります。それに向けて、学生たちが時間割をもらいに各学校に行きました。ただ、時間割をもらうのに教員が付いていく必要もないと思うのですが、行くように言われたので私も行ってきました。今回行ったのは、マータラとアクレッサの中間にあるテリッジャウィラにある国立学校です。ほかの先生も来ず、シンハラ語のできない私が単独引率ですから、暇です。学生たちが担当するクラスを見にいったとき、ちょうど10時半の休憩でお弁当の時間でした。この時、新たな発見がありました。手前から3人目の子、スプーンで食べています。その隣の子はフォークを使っています。そのほかの子はみんな手で食べていましたが、スプーン、フォークを使って食べる子もいるんですね。お坊ちゃまなのでしょうか。初めて見ました。お弁当の時間、どの子どもも嬉しそうで、笑顔がいっぱいでした。

« ジャンブの木 | トップページ | 夜の特別学習 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャンブの木 | トップページ | 夜の特別学習 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク集

無料ブログはココログ