« ワークショップ | トップページ | グレードアップした歓送迎会 »

2011年3月 4日 (金)

ダーネ

Photo ゴールの城壁の中にある学校がライトアップされていました。何かお祭りなのかと聞いたところ、「アームスギビング」だといいます。このアームスギビングとはシンハラ語でダーネといって、お坊さんを自宅に招いて、食事をごちそうすることによりお布施をすることなのです。亡くなった人の供養として日本の法事のように行うこともあれば、何か新しいことをするときに行うこともあります。詳しくは聞きませんでしたが、夜の飾りつけをしているところを見ると夜通しでお経を読むピリットも行われるのではないかと思われます。話はそれますが、アームスギビングと聞いて、なんで腕なんだろうとずっと思っていましたが、調べたらarmsではなく、almsで、施しものとか托鉢という意味なんですね。勉強になりました。

« ワークショップ | トップページ | グレードアップした歓送迎会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワークショップ | トップページ | グレードアップした歓送迎会 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク集

無料ブログはココログ