« 授業でのプレゼンテーション | トップページ | ゴミ拾い活動とゴミ処分場 »

2011年5月27日 (金)

増えている信号機

Photo 今日、コロンボに上がるとき、任地からアクレッサへの道が洪水で通れなくなり、マータラ経由で上がってきたのですが、新たな発見がありました。なんとマータラに信号機ができていました。サッカー隊員のいるサッカーグラウンド前の交差点とアクレッサへ行く道の交差点の2か所にありました。しかも、発光ダイオード式のようです。スリランカは国中でほとんど信号がないのですが、最近コロンボでもあちこちに信号が増えているのを見ていましたが、マータラにもできていたんですね。南部州で信号機を見たのは初めてのような気がします。スリランカ発展の勢いを感じます。

« 授業でのプレゼンテーション | トップページ | ゴミ拾い活動とゴミ処分場 »

コメント

お~やりますね、スリランカ。信号機とマクドナルドは発展のバロメーター?サモアに行った時、信号がいっぱいあって「負けた・・・」と思いました。トンガには両方ありません・・・。

あっ来週キム兄がトンガに来ますよ。迎え撃たねばなりませぬ!!

コロンボ以外は、まだ警察官の手信号で十分な気がします。
信号機って以外に高いし…。

山ネコtorojiroさん、ありがとうございます。
マクドナルドと信号機が発展のバロメーターですか。南部州にはまだマクドナルドはありません。できる日がくるのでしょうか。キム兄はぜひ迎え撃ってください。

環境教育隊員さん、ありがとうございます。
警察官もいない時がありますからね。という信号機も日曜日は電源切っていたりするのがスリランカですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 授業でのプレゼンテーション | トップページ | ゴミ拾い活動とゴミ処分場 »

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク集

無料ブログはココログ