ヌワラエリヤ

2010年11月 5日 (金)

ヘリタンス・ティーファクトリー

Photo ディーパウァリ・フェスティバルというヒンドゥー教の祝日のため金、土、日の三連休です。同期でハプタレーに行くことになりました。朝、キャンディーに集合し、ヌワラエリヤ経由で向かいます。ヌワラエリヤは、前回の同期旅行で行ったのですが、前回行けなかった、ヘリタンス・ティーファクトリーというホテルでランチを食べることにしました。ヌワラエリヤからは少し離れたカンダポラというところにありますが、ものすごく狭い道を登っていってこんなところにホテルがあるのかというようなところです。突然紅茶工場のような建物が現れます。このホテルは外観は、普通の紅茶工場のようなのですが、一歩中に入るととてもきれいで洗練された作りをしています。ランチは、ビーフ、チキン、魚などから選べるのですが、どれもすごくおいしかったです。私はビーフステーキを食べましたが、言葉で表現できないほどおいしかったです。お部屋も見ましたが、雰囲気もよく、泊まりにきたいなあと思いました。

2010年3月28日 (日)

乗馬と競馬

Photo_3 ヌワラエリヤ2日目。当初の予定では、ホートンプレインズとワールズエンドに行くつもりでしたが、前日の雨が激しかったので、歩く状態が悪いんじゃないかと判断し中止。前日にできなかった乗馬に挑戦しました。私の乗った馬はミレニアムクイーンという4歳半の牝馬です。乗っていると結構揺れるので落ちないようにバランスを取るのが難しいです。走ると体が上下して座っていられないので危ないです。ゆっくり歩きながら近くの山の上まで乗っていきました。馬も上り坂は大変そうでしたが、山の上からみる景色はすばらしいです。遠くにはスリーパーダも見えました。
 ヌワラエリヤには競馬場もあり、乗馬の後は競馬です。競走馬は、比較にならないくらい大きくて、力強く見えます。走る速さもものすごく速いです。自分で乗った後だけにすごさがよく分かります。20ルピーから馬券を買うことができて、みんなで挑戦してみました。私の選んだ馬は6頭中6位。1頭だけ他から大幅に遅れ、なんだか悔しかったです。スリランカではこんな楽しみもできるんですね。

2010年3月27日 (土)

スリランカの避暑地

Photo_2 21-2の同期でヌワラエリヤに行ってきました。ヌワラエリヤは紅茶の産地として有名で、行く途中には、一面のお茶畑がこれでもかというくらいに広がっています。熱帯のスリランカにありながら高地なので長袖が必要になるくらいの涼しさです。町中も、イギリス風の建物が多く、静かで落ち着いています。泊まったホテルは The Grand Hotel という1891年にオープンしたという歴史のあるホテルです。設備もすばらしく、ここがスリランカなのを忘れてしまうくらいです。部屋には暖房もありました。あいにくの雨だったので、ちょっと散歩した以外は、でホテル内で過ごしましたが、気を遣わなくていい同期とのゆるりとした時間もいいものだと思いました。

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク集

無料ブログはココログ