ダンブッラ

2010年4月23日 (金)

ダンブッラの石窟寺院

Photo 授業開始したばかりなのですが、明日シーギリヤでよさこいを踊る予定があったため、休みを取り移動日にし、ダンブッラに来ました。ダンブッラには世界遺産、石窟寺院があり、見にいきました。第1窟から第5窟までの5部屋とヒンディーの神様が置かれているヒンドゥー窟があります。たくさんの仏像があり、圧巻です。ダンブッラが任地の観光隊員から案内してもらって、解説を聞くことができました。スリランカには、横になっている仏像がよくありますが、足の裏は赤く染められています。これがスリランカ式だそうです。また、横になっている像は、悟りの境地に入っている涅槃(ねはん)像とただ寝ているだけのリクライニングブッダがあるんだそうです。その見分け方は、足のつま先だそうです。つま先が少しずれている場合は涅槃像で、そろっている場合はリクライニングブッダなんだそうです。写真は、足がそろっているリクライニングブッダです。これから横になっている仏像を見たら、足のつま先に注目しそうです。

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク集

無料ブログはココログ