ベリアッタ

2010年9月14日 (火)

クオリティ・インプット

Photo プワクダンダーワでのブロックティーチング(教育実習)2日目です。学生たちは、授業で使うためにいろんなものを用意します。授業で使う様々なツールをスリランカではクオリティ・インプットと呼んでいます。教卓の上には、ボール、クリケットのバット、おもちゃの車などたくさんの物が並んでいます。子どもたちは、ひもを手に持って綱引きをしているところです。普通の先生方はクオリティ・インプットを用意せず、座ったままただ話をしているというスタイルが多いのですが、学生たちは評価がかかっているのでがんばって工夫しています。この学生たちが先生になっても、こういう工夫しようという姿勢をなくさないでほしいと思います。

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク集

無料ブログはココログ